講師:ゴルトムント四重奏団

第1ヴァイオリン:フローリアン・シェッツ(Florian Schötz)
第2ヴァイオリン:ピンカス・アド(Pinchas Adt)
ヴィオラ:クリストフ・ヴァンドリー(Christoph Vandory)
チェロ:ラファエル・パラ卜ーレ(Raphael Paratore)

ミュンヘン ゴルトムント四重奏団は、世界で最も重要な舞台に招待されており、数々の国際的な賞に加え、「日本音楽財団」東京所蔵のストラディヴァリウス4台からなる「パガニーニ・カルテット」を受賞。

対象: 学生及び既存のアンサンブル奏者
定員:4組の弦楽四重奏者
内容:アンサンブルの技術の基礎と弦楽四重奏の楽曲の解釈
1日2レッスン: 各アンサンブルは、カルテットのすべてのメンバーからレッスンを受けます。必要な楽譜はご持参ください。
受講言語:ドイツ語、英語
参加者には講習会修了書が授与されます。
受講料:1組あたり750ユーロ(聴講:30ユーロ/日)

期間:2021年6月2日〜6日
レッスン開始日:2021年6月2日10時
終了コンサート:2021年6月5日19時、ヴィラサヴァリッシュ

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です
講習会期間3食付き(2人部屋): 165ユーロ
※講習会前日のチェックイン、延泊の場合、1泊35ユーロで承ります。
※政府の方針により、宿泊は各部屋の定員1人と決められております。規制が適用される間は、大変恐れ入りますが、1泊あたり10ユーロ追加で頂いております。どうぞご了承下さい。

奨学金:参加者は半額の奨学金(コース料金の50%)を申請できます。 これは、Friends of the Goldmund Quartet (i.G.) のサポートによって可能になりました。 申請のための書類はヴォルフガング・サヴァリッシュ財団までお問合せ下さい。

申込み及びセミナー開催場所:
ヴォルフガング・サヴァリッシュ音楽アカデミー
住所:Hinterm Bichl 2,D-83224 Grassau, Germany
電話番号: +49 (0) 8641-699 8553
メールアドレス:info@sawallisch–stiftung.de

コース開始の4週間前までにお申し込みください。 例外的にコース開始の1週間前まで登録可能