講師: シュテファン・シーリ
ザルツブルク・モーツァルテウム大学オーボエ科教授。シュテファン・シーリは、20歳でバイエルン放送響の首席オーボエ奏者に就任以来、多くのCDやテレビ収録を行う。バロックアンサンブル「L’accademiagiocosa」の創設メンバーとして、バロック楽器の演奏にも専心している。2004年からザルツブルク・モーツァルテウム大学で教授を務めているほか、マドリッドのエスクエラ・レイナ・ソフィア、ヘルシンキのシベリウス・アカデミー、モントリオールのマギル大学などで客員講師を務めている。
ピアノ伴奏:リビ​​ア・ホロ  ザルツブルク・モーツァルテウム大学

レッスン開始日:2021年2月3日午前10時(2日目以降10時~19時)

内容:個人レッスンでは基礎技術に加えて、バロックから現代曲までのレパートリーに取り組みます。 また、グループレッスンでは「オーケストラ作品」と「リード作り」に焦点を当てていきます。
レパートリーは講習会開始の4週間前までに提出してください。受講に必要な楽譜は持参ください。

  • 対象:音大生、音大受験を目指している学生、プロのオーボエ奏者
  • 定員:9名
  • 受講料:350ユーロ
  • 受験言語:ドイツ語、英語
  • 日程:延期日程調整中
  • 参加者に講習会修了書を授与

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です
宿泊:講習会期間3食付き(3日イン、7日アウト):220ユーロ 
早めの到着、セミナー終了翌日の出発または旅行目的の延泊:1泊につき35ユーロ

セミナー開催場所: ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー
Wolfgang-Sawallisch-Musikakademie
Hinterm Bichl 2
D-83224 Grassau
Telefon: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de