講師:
フェンナ・キューゲル=ザイフリート教授、ミュンヘン音楽・演劇大学
ラインハルト・ザイフリート、元ザルツブルク・モーツァルテウムオペラ科主任

講師陣: フェンナ・キューゲル=ザイフリート教授(メゾソプラノ)
ミュンヘン音楽・演劇大学

ラインハルト・ザイフリート教授(指揮)
ザルツブルク・モーツァルテウムオペラ科主任

未来 西本=ノイベルト教授(ピアノ伴奏)
ミュンヘン音楽・演劇大学教授、声楽科コレペティトア

開催日: 2020年8月25日〜8月30日
レッスン開始:8月25日10時(期間中は毎日10時〜19時レッスンが行われます。)

内容: このマスタークラスは、すべてのスタイルのオペラレパートリーのためのコースです。歌手、指揮者及びオーケストラとの間の相互作用の意識を高め、集中的にトレーニングし、その感覚を練習することにあります。ザイフリート教授による指揮者視点からの楽曲分析とゲシュタルトゥング(造形)のレッスンも同時に受講いただきます。
受講者には修了証が与えられます。

対象: 音楽大学の声楽科学生、及びプロの声楽家
定員12名(聴講のみ可)

受講言語: ドイツ語、英語

受講料: 390ユーロ
4泊3食つき( 2人部屋): € 275,–
聴講のみの参加、1日30ユーロ


申し込み、セミナー開催場所:
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー
こちらの申し込みフォームに必要事項を記載の上、下記アドレスまでお送りください。
担当: カタリーナ・ベルクマン
住所: Hinterm Bichl 2, D-83224 Grassau
電話番号: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de