講師:ユリアーネ・バンゼ、ザルツブルク・モーツァルテウム声楽科教授

講師プロフィール:若干20歳の舞台デビュー、ハリー・クプファー演出によるベルリン・コミッシェ・オーパーでのオペラ《魔笛》パミーナと、その10年後のチューリッヒで出演したハインツ・ホリガーの名を冠したオペラの世界初演で称賛された白雪姫はバンぜの傑出した芸術的多様性を実証している。また彼女はコンサート分野でも、幅広いレパートリーを持っている。 ロリン・マゼール、リッカルド・シャイイー、ベルナルド・ハイティンク、フランツ・ウェルザー=メスト、マリス・ヤンソンス、ズビン・メータなど数多くの有名な指揮者と共演。
南ドイツで生まれ、チューリッヒで幼少期を過ごし、15歳より、ポール・シュタイナーの指導を受ける。その後チューリッヒ歌劇場でルース・ローナーに師事し、ミュンヘンのブリジット・ファスベンダーとダフネ・エヴァンゲラートスのクラスを修了した。2016年より、デュッセルドルフで後進の指導に当たっている。
伴奏ピアノ:マンフレート・モラ

レッスン開始日2020年11月26日 (木)10:002日目以降:10時~19時)
終了コンサート:2020年11月29日(日11時〜

内容:リート、オペラの解釈と実践
任意のレパートリーを講習会開始4週間前までに提出すること。詳細な経歴と一緒に音源又は動画をリンクをお送りください。
受講に必要な楽譜は持参ください(講師用の楽譜を用意していただきます)。
本場ドイツで、バンス先生のレッスンを通してその教え方や、レッスンに集う国際色豊かな他の受講生たちからも、音楽を楽しみながら多くのことを学べる良いチャンスになるでしょう。

対象:音大生、または上級者
定員:12人 
受講料:390ユーロ
受講言語:ドイツ語、英語
参加者には講習会修了書を授与

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です。 
宿泊料講習会期間3食付き(フルボードのシングルルーム)165ユーロ 
アーリーチェックイン、レイトアウト可
延泊を希望する場合は、いずれの日も1泊55ユーロ

コロナのため、現在のところ、宿泊はシングルルームでのみ可能です

申込み、セミナー開催場所             
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー   
申込みフォームに必要事項を記載の上、下記アドレスまでお送りください。
担当:カタリーナ・ベルクマン
Wolfgang-Sawallisch-Musikakademie
Katarzyna Bergmann
住所: Hinterm Bichl 2, D-83224 Grassau
電話番号: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de

Infoflyer und Anmeldedaten