講師:クリストフ・ポッペン

ミュンヘン音楽・演劇大学ヴァイオリン科・室内楽科教授。1970年ヤロスラフ・コチアン国際ヴァイオリン・コンクール優勝。1978年ケルビーニ四重奏団結成。1981年エヴィアン国際弦楽四重奏コンクール入賞。20年に渡り、室内楽奏者としてのキャリアを積んだ後、1989年デトモルト室内管弦楽団首席指揮者。1995年ミュンヘン室内管弦楽団芸術監督。2007年ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者等で活躍している。         
伴奏:西川朋子

レッスン開始日:2020年11月19日(木) 17:00 (2日目以降:10時~19時)
最終日のレッスン予定:2020年11月24日(火)17時ごろ

内容:任意のプログラムでの受講。音大入試、オーケストラオーディションやコンクール準備のためのレッスンとしても適しています。レッスンでは、作品の音楽的解釈とともに、技術的な問題解決に迫ります。レパートリーは申し込み時(未定の場合は講習会開始の4週間前まで)に提出してください。受講に必要な楽譜は持参ください(講師用の楽譜を用意していただきます)。本場ドイツで、ポッペン先生のレッスンを通し、レッスンに集う国際色豊かな他の受講生たちからも、音楽を楽しみながら多くのことを学べる良いチャンスになるでしょう

  • 対象:音大生、上級レベルの生徒と音大受験を目指している者
  • 受講希望者はコロナテストで陰性の証明が必要です。
  • 定員:9名
  • 受講料:490ユーロ
  • 受講言語:ドイツ語、英語
  • 日程:2020年11月19日(木)~10月24日(火)
  • 参加者に講習会修了書を授与

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です
宿泊:講習会期間3食付き(19日イン、24日アウト): 325ユーロ
延泊:1日につき45ユーロ
※現在、コロナ感染対策のため、シングルルームのみの扱いとさせて頂いております。そのため、通常と比べ、宿泊費が高めに設定されています。ご了承ください。
※場合により奨学制度がございますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

申し込み、セミナー開催場所:定員になり次第締切ります
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー
Wolfgang-Sawallisch-Musikakademie
受講曲のレパートリーを添えてこちらの申し込みフォームに必要事項を記載の上、下記アドレスまでお送りください
担当: カタリーナ・ベルクマン Katarzyna Bergmann
住所: Hinterm Bichl 2, D-83224 Grassau
電話番号: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de  

ドイツ語インフォメーション