講師: ヘニング・ヴィークレーベ シュトゥットガルト音楽大学 トロンボーン教授

ザールブリュッケン音楽大学とバーゼル音楽大学を経て、2006年からシュトゥットガルト音楽大学でトロンボーン科教授に就任。パリ、モスクワから南アフリカ、中国に至るまで、世界中でマスタークラスを指導しています。
彼の門下は常に音楽コンクールの上位入賞者が多く、ジュニアオーケストラ、ユンゲドイツフィルハーモニー、シュレースヴィヒホルシュタイン・フェスティバルオーケストラ、バルト青年オーケストラ、ヴェルビエ・フェスティバルオーケストラなどの重要なフェスティバルオーケストラで演奏し、ドイツ国内の著名オーケストラで演奏活動をしているほか、ベルリンフィル、ビーレフェルトフィルハーモニー管弦楽団、エッセンフィルハーモニー、ダルムシュタットやヴィスバーデン、デトモルト州立劇場、フィルハーモニー管弦楽団、バイエルン放送交響楽団や放送管弦楽団などの団員も多く輩出している。
伴奏ピアニスト : Tayuko Nakao

レッスン開始日:2020年9月17日10:00
レッスンは毎日10:00から18:00頃まで

内容:レパートリーは自由選択です。トロンボーン演奏の基本と呼吸についてレッスンで学ぶことができます。受講曲の技術的な問題解決とより深い音楽的解釈にフォーカスします。オーケストラオーディション、音大入試、卒業試験、コンクール準備にも適しています。
申し込み時に任意の受講希望曲を提出してください。(未定の場合は、遅くとも講習会開始4週間前にお知らせください。)受講に必要な楽譜は 持参ください(講師用に楽譜をご用意していただきます)。本場ドイツで、ヴィーグレーべ先生のレッスンを通して、国際色豊かな他の受講生たちからも多くのことが学べる良いチャンスになるでしょう

  • 対象:年齢不問、音大生、上級レベルの生徒
  • 定員:12名
  • 受講料:390ユーロ
  • 受講言語:ドイツ語、英語
  • 日程:2020年9月17日(木)〜9月20 日(日)
  • 参加者に講習修了証を授与
  • 終了コンサート:2020年9月20日(日)17時~

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です
宿泊:受講期間中3食付き220ユーロ
延泊:1日につき35ユーロ 

コロナのため、現在のところ、宿泊はシングルルームでのみ可能です。

申込み、マスタークラス開催場所(定員になり次第、締め切りになります)
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー                Wolfgang-Sawallisch-Musikakademie
担当:カタリーナ・ベルクマン Katarzyna Bergmann
住所:Hinterm Bichl 2, D-83224 Grassau
電話番号:+49(0)8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de

下記申込みフォームに必要事項を記載の上、上記アドレスまでお送りください
申込みフォーム(PDF)および情報チラシ(PDF