講師:ウェン=シン・ヤン  ミュンヘン ミュンヘン音楽・演劇大学チェロ科教授

24歳にして、バイエルン放送交響楽団の首席チェロ奏者となり2004年まで在籍。
1991年、難関と言われるジュネーブ国際音楽コンクールで優勝。それ以来、世界各地でソリストとしても世界的な指揮者と共演活躍している。ウェン=シン・ヤンは、室内楽奏者、ソリストの両方において、チェロの分野で最も多才なアーティストの1人である。彼の最高の技術をもって奏される解釈は、非常に繊細、巧妙、そして表現力豊であり、常に新しい新境地を示す。2004年以来、ミュンヘン音楽・演劇大学のチェロ教授であり、世界中で定期的にマスタークラスで後進の指導に当たっている。
伴奏:矢田千冬

レッスン開始日:2021年6月11日
終了コンサート:未定
対象:音大生及び上級者 
定員:12名
内容:演奏に伴う技術的なアドバイスと音楽解釈にフォーカスするレッスン。 音大入試、卒試、コンクール出場などの準備として適しています。任意のレパートリーを講習会開始の4週間前までに提出すること。
受講言語:ドイツ語、英語
参加者に講習修了証を授与
受講料:250ユーロ

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です
宿泊料講習期間3食付きダブルルームでの宿泊:165ユーロ
延泊を希望する場合は、いずれの日も1日45ユーロ
アーリーチェックイン、レイトチェックアウト可

申込み、セミナー会場
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー
Hinterm Bichl 2
D-83224 Grassau
Telefon: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de

申し込みは間も無く開始いたします。