講師:グイド・J・ルムシュタット
ニュルンベルク歌劇場首席指揮者及び、ニュルンベルク音楽大学 指揮科教授    

テーマ:”明瞭さのために” ドイツオペラの伴奏付きレチタティーヴォ
アリアドネ、ローエングリン、魔笛、シュピールオペラにおけるウォルフガング サヴァリッシュの指揮の足跡から学ぶ

講師プロフィール:
ニュルンベルク歌劇場首席指揮者及び、ニュルンベルク音楽大学 指揮科教授。
カールスルーエ、ハンブルク、ザルツブルグで学び、マインツ、カールスルーエ、ヴィースバーデン、フランクフルトの歌劇場でキャリアを積み、1998~2006年にはレーゲンスブルク歌劇場音楽総監督を務めた。2007年からニュルンベルク歌劇場首席指揮者。2014年からハンス・ザックス合唱団芸術監督。 ロンドン、ニューヨーク、オスロ、ジュネーブ、ナントなどで客演指揮。[http://www.rumstadt.de]

レッスン開始日:2019年10月9日 15:00~(2日目以降:10時~19時)
終了コンサート:2019年10月13日(日)
対象:指揮者および上級課程の若手指揮者
定員:10名
受講言語:ドイツ語、英語
内容:ピアニスト、歌手、弦楽との実修、解説付き終了コンサート
参加者に講習会終了証を授与
受講料:450ユーロ
申し込み期限: 定員になり次第〆切り。             

アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です 
講習会期間4泊3食つき(2人部屋):280ユーロ ※一人部屋を希望の場合は、限りがございますのでお問い合わせください。        

申し込み、セミナー開催場所:
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー
自己アピールのための資料を添えたプロフィールとこちらの申し込みフォーに必要事項を記載の上、下記アドレスまでお送りください。申し込みが受理されると、講習担当者からご連絡いたします。
担当: スザンネ・トーフェン
住所: Hinterm Bichl 2, D-83224 Grassau
電話番号: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de

ドイツ語インフォメーション