講師: アンドレア・リーバークネヒト、ミュンヘン音楽・演劇大学 フルート科教授

テーマ:選択したレパートリーを中心に、3つのレッスンを受けます

講師プロフィール:フルート演奏のためのテクニックを深めるドイツで最も人気のあるフルート教授のひとり。アウグスブルク出身。ミュンヘン音楽・演劇大学でポール・マイゼンに師事。
1989~91年バイエルン放送管弦楽団ソロ・フルート奏者。
1991~2002年ケルン西ドイツ放送交響楽団ソロ・フルート奏者。
1993~96年バイロイト祝祭管弦楽団ソロ・フルート奏者。
1996~99年ケルン音楽大学教授。
2002~11年ハノーファー国立音楽大学フルート科教授。
2009~10年ノルウェー音楽院客員教授。
2011年ミュンヘン音楽・演劇大学教授就任。
Arcis Quintetのメンバーとして又、Jan P SchulzedとのDuoとしてミュンヘン国際コンクール、ドイツ音楽コンクール、国際室内楽コンクール、コルマール、東京、ベオグラード、トラパニ等々のコンクールで受賞。 1993年「神戸国際フルートコンクール」2位(1位なし)。
ヨーロッパ、アジア、オーストラリアで開催されるマスタークラスの講師を務める。

伴奏アシスタント: 上野まどか
レッスン開始日2020年3月11日 11:002日目以降:10時~19時)
終了コンサート:2020年3月15日(日)17:00~                     対象:音楽学生と、音大を目指す若い生徒
定員:12人                                       受講言語:ドイツ語、英語
内容:①フルートソロ作品。②フルートとピアノのための作品。③オーケストラ入団試験のための課題曲④エチュードや技術的な作品。
受講者は3回レッスンを受けることが可能です。
任意のパートリー申し込み時に時に提出してください。レパートリーの提出は遅くとも開催期日の4週間前)。 受講のプログラムには、少なくともソロ作品1曲(又はオーケストラ試験の箇所、エチュードも可)及び、2曲~3曲までのピアノ伴奏による作品を含むようにしてください。
自己アピールのための資料を添えたプロフィールと一緒に、音源、又はビデオ資料をお送りください。(ウェブリンク可)
参加者はに講習会修了書を授与。                  

受講料:390ユーロ
アカデミー内のゲストハウスに宿泊が可能です
宿泊料講習会期間3食付き(2人部屋): 220ユーロ 
延泊を希望の場合は、いずれの日も1日:35ユーロ 
チェックイン2020年3月10日、アウト3月16日可

申し込み受付までしばらくお待ちください
ヴォルフガング・サヴァリッシュ・音楽アカデミー
担当: スザンネ・トーフェン
住所: Hinterm Bichl 2, D-83224 Grassau
電話番号: +49 (0) 8641-699 8553
info@sawallisch-stiftung.de
www.sawallisch-stiftung.de  

ドイツ語インフォメーション