ヴィラ・サバリッシュは、生前のサヴァリッシュが愛したカントリーハウスを記念館・ホール・ゲストハウスとして再利用した施設です。当財団主催の「サヴァリッシュ・アカデミー」は、この施設でセミナーや演奏会を開催しています。

ヴィラ・サヴァリッシュで開催しているセミナーやコンサートの案内は、行事予定をご覧ください。
ヴィラ・サヴァリッシュの利用を希望される方は、予約サイト(ドイツ語)をご利用ください。あるいは、こちらからお問い合わせください。

メインハウス
「此処よりもっと美しい場所?それはちょっと想像できないな!」とマエストロ(サヴァリッシュ)のお気に入りでした。

ヴィラ・サヴァリッシュ室内楽ホール室内楽ホール
80席の室内楽ホールには、マエストロのベーゼンドルファーとスタインウェイのグランドピアノがおかれています。キッチン完備のレセプションスペースの他に、練習や合奏、ワークショップに使用できる多目的ルームもあります。

ヴィラ・サヴァリッシュ記念館記念館
マエストロが日本滞在時に蒐集した骨董品や江戸時代の芸術品などの数々が飾られています。また、家具に見立てた隠し扉や通路もあり、マエストロの細部に至るこだわりと愛着を感じていただけるでしょう。

ヴィラ・サヴァリッシュ庭園庭園
側道を上り、ゲートをくぐれば、そこはマエストロが愛した美しい自然と音楽が溢れる別世界。豊かな自然溢れる5万平米の庭園には、パビリオンの丘、メインハウスに続いて広々としたゲストハウスがあります。芸術家にとって、この場所はインスピレーションを受け、深く創造活動に没頭することのできる“サンクチュアリ”。日常から離れ、心を自由に解き放つ最高の環境です。

ヴィラ・サヴァリッシュ宿泊ゲストハウス
宿泊も可能です。スイートルームを含む7部屋に最大12名様まで泊まれます。音楽合宿に使っていただいたり、ご家族やご友人とのご旅行、ザルツブルクやミュンヘンへの音楽観光の拠点としてもご宿泊いただけます。
カントリー調家具で整えられた客室/広々としたリビングフロア/システムキッチン完備/バスタブ付き浴室

お食事
ご宿泊はバイエルン風のたっぷりとした朝食付きです。ご昼食、アフタヌーンティー、ご夕食をご希望の場合は、事前にお伝えください。また、近くにはスーパーがありますので、地元の食材をお好みで調理していただくことも可能です。レストラン、カフェ、パン屋等も徒歩圏内にあります。

周辺情報
ヴィラ・サヴァリッシュは、アルプスの山並みや「バイエルンの海」とも言われるキーム湖が美しい、風光明媚な地、グラッサウにあります。
電車、またはお車で、ミュンヘンから約1時間、ザルツブルクから約40分と交通の便も良く、キーム湖遊覧船、ヘレン・キームゼー城、キームゼー鉄道、プリーン市街散策など周辺の観光もお楽しみ頂けます。

グラッサウ

ご利用のお問い合わせは[お問い合わせ]コーナーからお願いします。
イベント案内は[行事予定]をご覧ください。